カテゴリー別アーカイブ: お仕事/エディトリアル

『都心に住む』/リクルート のお仕事です


『『都心に住む』/リクルート

リクルートの住宅系雑誌の中でもひと際ハイソな『都心に住む』
その3月号の巻頭特集「価値が落ちない都心アドレス35」の見開きイラストを描かせて頂きました。
本人東京都下住まいなのにいいのかな(笑。

なんだか久しぶりに建物描いたんですけど、楽しかったです。
これまでやったことのなかった自作マスクを使用してみて、それが結構いい感じに作用したのは収穫でした。
やっぱり色々試してみるのって大切ですねえ。

WORKSページに、写真ではなくちゃんとしたバージョンのものもアップする予定ですのでお待ち下さいませ。

 

早稲田大学学園誌『新鐘』のお仕事です


今年度の母校の学園誌『新鐘』(No.81)の表紙を描かせて頂きました。

『新鐘』は毎年1冊早稲田の学生部から発行されている雑誌なのですが、なにげに歴史があるんです。
えーと、今年度が81号ですから、2016-81=1935年創刊ですね。
最近自分より年上のものを目にする機会が滅多にないので、ちょっと感動しましたよ。

毎号テーマがあるんですけれど、この81号は”心と体の不思議〜健康は進化する〜”となっております。

何ぶん抽象度の高いテーマだったので、学生部の方やライターさんが提案して下さったモチーフでイラストを構成しました。
普段自分が描かない分野はやっぱり難しいですね〜。

それにしても、決して真面目とは言えない学生だったのに、今後も残っていくであろう学園誌の表紙を描くなんて不思議なものです。

『まっぷる沖縄』のお仕事です


マップ界の老舗、昭文社。
その『まっぷる沖縄』版で、取り外し可能な別冊付録の表紙イラストを描きました。

沖縄ドライブ&タウンMAPということで、沖縄ゆかりの動植物やリゾートアイテム等で構成されています。
描いた本人はシーサーがお気に入りです。

実はこの昭文社の担当編集Iさんとは、中・高校時代からの長〜い仲なのです。
入社以来編集一筋の本当に仕事のできる女性なんですよ。
見本誌が送られてきて全体を見た時に、あまりの情報量の多さにびっくりしましたもん。
底力がないとこれは纏められません。

お休み取れたら沖縄行こうかな〜と考えている方は、お手に取ってご覧下さいませ。

最終回『BEAUTY CAMP』/ 林真理子さん のお仕事です


更新が滞っているうちに『BEUATY CAMP』の連載も16回まで進み、最終回となりました。
ただ今発売中の『GINGER』3月号(幻冬舎)に掲載されております。

通して読むと、あぁ、やっぱりこのコが優勝か!と納得の流れでした。
最初からキャラ立ってたもんなあ。

本当は最終回に絶対にティアラとゴージャスなガウンを描きたくて、前々から資料を集めておいたのです。
ところが今後の展開に関して二転三転し、今回の水着イラストを納品してから「あちらで最後になります」との連絡が…!

と言うわけで、ティアラとガウンは幻となりました。う〜ん、残念。

『ストーリー思考』/神田昌典さんのお仕事です


猛烈な放置っぷりに我ながらびっくりですが、久々にお仕事情報など更新してみます。

ビジネス書?!と不思議に思われる方もおられるかもしれませんが、フューチャーマッピング等で有名なビジネス界の大御所、神田昌典さんの新刊『ストーリー思考』(ダイヤモンド社)で挿絵を描いております。
新刊とか書いてますけど、発売されたのは昨年12月です。ごめんなさい。

久々に男性イラストを描きましたよ〜。最近女性ばっかり描いていたもので、ポイントを忘れかけていました。面白かった&よかったです。
オリジナルでまた男性イラスト描こうかなあ、と思いました。

実は以前も神田さんとお仕事をしておりまして、今回打ち合わせで久々にお会いしました。
相変わらず明るくパワフルな方でしたよ。
私は「あれ〜?シホさん、前はもっとロックなイメージがあったんだけど。」と言われました。
どう反応したらいいのか、難易度の高い評でした(笑)