『ウィメンズマラソン』坂井希久子/ハルキ文庫のお仕事です


久しぶりに書籍の装画のお仕事をさせて頂きました。
2月10日に発売された坂井希久子さんの『ウィメンズマラソン』/ハルキ文庫の装画です。

シングルマザーの主人公がオリンピック出場枠をかけて奮闘する本格的なマラソンストーリーなので、お話を頂いた時に「どうやって描いたらいいかしら…?」と思ったのです。
担当編集のTさんに相談した所、文庫化するにあたり色々な女性に手に取って貰いたいので、むしろいつもの松原さんのテイストでお願いしますと仰って頂き、安心してお洒落ランナーを描きましたよ(笑。

ちなみにこのスタイリッシュな装丁をして下さったKさんは、単行本の時の装丁もなさっています(イラストレーターは丹地陽子さん)。
正統派のデザインで、単行本と文庫本の違いが分かりすごく面白いです。

小説のクライマックスが実在する名古屋ウィメンズマラソンですので、出場を考えていらっしゃる一般参加ランナーさん等に手に取って貰えたら嬉しいなあと思います。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on Pinterest